So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

隠れ資産も洗い出す?

片づけてると、いろんなモノがざくざく。

切手なぁ…
もうあんまり使わないよなぁ…
記念シート、って売れる?[ちっ(怒った顔)]
201804-5.JPG

ツバメの手厚いセーフティネット

今年の飛来は早くない??
3月の終わりには、さっそく飛んでたような。

今は最適地の探索中。
花屋さんは、手厚いセーフティネット[ぴかぴか(新しい)]
ベストポジション[ハートたち(複数ハート)]
201804-6.JPG

”ど根性”は好環境

コンクリートの隙間や、
アスファルトの間から生えている植物。
”ど根性”や”かわいそう”でもなく、
水分や栄養を受けて、
敵もいなくて、
意外とイイ環境下で生きているらしい。

当然それぞれに名前があって、
『雑草』なんて一括りにはできない。
しっかり花までつけている。

201804-2.JPG201804-1.JPG201804-3.JPG201804-4.JPG

どうやらウチは好環境?[わーい(嬉しい顔)]
ぐるり包囲網。

年度初めは大安吉日 初座禅

知り合いに誘われて初座禅。
寒い廊下で、背中をビシッ!![がく~(落胆した顔)]
ってイメージだけど、そうではないらしい。

中年男性が一人で、
若い女性が一人で、
カップルで、
と30人以上が続々と集まる。

「座禅のやり方」が写真付きである。
どーやったら、両足が組めるんだ??[もうやだ~(悲しい顔)]
まずはできるところから。

”足、しびれた~~”
なんてことにはならずに、案外リラックスして時間を過ごす。

終わったら住職からのお話。
調身、調息、調心は
ヨガも一緒かな。

『百花春至 為誰開』は
この時期に改めて心に刻む。

2018弥生のトピックは 懐かしい声をきく

大学時代の知人から突然に電話が!!
年賀状のやり取りは続いているものの、
会ったのは…
20年近くむかしのこと。

彼女は、同じゼミだった男子(って、既にみんなイイおっちゃん[わーい(嬉しい顔)]
とも交流があるらしく、
同窓会をやろう!!ということになり、
連絡の取れるところから始めているらしい。
いゃあ~♪
みんな元気かなぁ。
会えるのが楽しみ[揺れるハート]

ずいぶんとご無沙汰をしているセンターにごあいさつ。
10年以上前にお世話になった担当者が、
今は異動になって別のセンターにいらして再会。
顔を覚えてくださっていて、話に花が咲く[ハートたち(複数ハート)]
本当にありがたい限り。

年度終わりで異動の時期。
講座でお世話になった方から
「異動になります」とお電話を頂戴する。
そんなことは滅多にないこと。
覚えてくださっていて、わざわざ時間を取って
連絡をくださったことに感謝!!

これからもご縁が繋がりますように。

input&outputの成果物 ~大片づけ その3~

もう10年以上前の仕事の資料。
当時の担当者さんだってもう異動してるだろうし、
手元にも残っていないんだろうなぁ。
当時の頑張ってた自分の証。
次の機会が来たら活かせるかも?
置いとく?
このモノがなくなっても、
自分のモノにはなっているはず。
自分のチカラにはなっているはず。

そう思いながら片づけると、
ほとんどが「不移動在庫」?![ふらふら]
そこにあることすら忘れているモノに
いかに囲まれていたか!!

よく聞く「片づけていたらヘソクリがー」
なんてことは、残念ながらなく。
ただ時々、講座の『修了書』が出てきたりすると、
改めていろんなことをinputすると同時に
outputもしてきたんだなぁと実感。

ゴミじゃないんだよー
inputとoutputの成果物。

時を超えて眠りから覚める ~大片づけ その2~

『紙媒体』をもらってくるのが好きだ。
各地のセンターに行って、そこで配架されている情報誌やらを取っては
電車の道中のお供になったりする。

そんな『紙媒体』が、ちょっとした女性センター並みに
たくさん集まって15年分くらい。
発行元じゃないんだから、ウチに置いとかなくてもいいよなぁ、
10年以上前の情報だし…

と思うと、一気に手放せる。
やっぱりある程度の「時」は必要なんだ。

change、clean、clear ~大片づけ その1~

家のお悩みに「収納が少ない」が多い。
もちろん多いと何かと便利だけど
あったらあった分、溜め込んでしまうのも事実。
さらには、そこに”ある”のが当たり前になると
手がつけにくい。

長年、気にはなっていた。
書庫の『紙媒体』たちを何とかしなきゃな、と。
ずいぶん以前に、NLPのワークで
「何とかしたいもの」から言葉を受け取るワークがあった。
「何とかしたいもの」は「片づける」こと。
それは『宝の山』チャンと名付けられ、
”そんなに急がなくていいよ”と言ってくれた。
”その時”を待っていた。

”その時”が来た。
ちょうどゆっくりと時間が取れて
いよいよ大片づけに。

ものづくりと卒業式

「ものづくりミュージアム」へ。
戦後のモノのない時代、
”今ないもの”をどんどんと創り出してきた。
”ないもの”はたくさんあったから、
どんどんと生活を彩った。
もちろんそこには苦労も努力もたくさんあっただろうけれど。
201803-03.JPG

卒業式での式辞。
今が当たり前と思わずに、
いつまでも「驚く心」をもつこと、育てること。
カーナビはどこかに連れて行ってくれるのではなく、
”自分が”どこに行きたいのか、
合わせて今の自分には何ができるのか、
自分の地図をもって、自ら学び続けることが大切。

なんとなく通じるような。

ロケ地巡りと新駅

お天気もいいし、
特段のファンではないけれど、
映画のロケ地に。
それらしい人も結構来てる。
201803-01.JPG

ついでに今日から駅名変更。
わかりやすいけど、アリキタリ?
201803-02.JPG
前の10件 | -