So-net無料ブログ作成

24年目の1・17

ちょうど干支が2回り。
そのせいか今年は、特別番組が多かった。
30分から1時間弱、その時間に合わせて
番組が組まれていた。
去年は、”その時”前後5分くらいしか扱ってなかったのに。

住民の4割は震災を知らない。
小学校で教える先生も、被災経験のない他県の人。
今年で最後の活動も多いらしい。

震災に「区切り」なんて、ない。
地震や台風や豪雨災害が続く今だからこそ。
どうやって伝えていけるのか。

やはり今年も「その地」に行かずにはいられない。

201901-2.JPG201901-3.JPG